株式會社オーディオテクニカ

株式會社オーディオテクニカ

GDPR Privacy Policy

GDPRプライバシーポリシー

株式會社オーディオテクニカは、當社ウェブサイトのご利用者様のプライバシー保護に努めています。當社のウェブサイトであるwww.audio-technica.co.jp並びに様々のサブドメイン、及び個々のページ(以下、まとめて「當社サイト」とします)をご利用される前に、本プライバシーポリシーを最後までよくお読みくださいますようお願いいたします。

第1條 本プライバシーポリシーの適用範囲

1 本プライバシーポリシーは、當社サイトのご利用者様による個々のご利用及び當社サイトを介した個人データの処理であって、適用プライバシー法令が適用されるものに対して適用されます。當該処理についての管理者は、當社です。
2 當社サイトは、第三者の情報を含んでいる可能性があります(例として、ハイパーリンク、バナーなど)。當社は、これら第三者の情報を管理しておらず、第三者による適用プライバシー法令の遵守について、當社は責任を負いません。當社サイトのご利用者様において、ご覧になる第三者のウェブサイトのプライバシーポリシーを、よくお読みくださいますよう、お願いいたします。

第2條 収集する個人データ

1 當社は、當社サイトご利用者様から以下の個人データを取得することがあります。

  • a. 氏名、生年月日及び住所の詳細
  • b. 注文またはカスタマーサービスに関する情報
  • c. メールアドレス
  • d. ユーザー名及びパスワード
  • e. IPアドレス
  • f. 支払の詳細
  • g. 雇用に関する情報、履歴書
  • 2 當社は、當社サイトを通じてパスポート情報や健康データ等のセンシティブな個人データを収集することはありません。
  • 3 當社が個人データを収集するのは、當社サイトご利用者様による以下の行為があった場合です。
  • a. 當社サイトにおいて登録を行なう場合
  • b. 注文をする場合
  • c. 當社サイトを通じて採用に応募する場合
  • d. その他當社サイトを利用する場合

4 當社は、本プライバシーポリシーに記載されているとおり、適用プライバシー法令に従ってのみ、個人データを処理します。

第3條 データ処理の目的と法的根拠

1 當社は、個人データを以下に記載する目的のためにのみ収集し、処理します。
a. 契約の履行、または當社サイトご利用者様からの契約締結前のご依頼への対応:
當社サイトを通じてご注文をされた場合、當社は、當社サイトご利用者様の個人データを、契約を履行するために処理することがあります。
當社は、契約を履行するために必要な限度を超えて個人データを処理することはありません。
b. コミュニケーション:
當社は、當社サイトご利用者様の個人データを、(i)當社の商品やカスタマーサービスについて連絡を取り合うため、(ii)當社サイトご利用者様のアカウント及び/または當社サイトのご利用様にとって重要な情報をお知らせするため、並びに(iii)苦情に対応するために使用することがあります。當社サイトご利用者様が當社サイトにアカウントを作成された場合、毎回個人データを入力する必要がないように、當社は個人データを保存します。かかる個人データの処理は、契約の履行及び/または當社が正當な利益を得る目的のため、すなわち通常の業務を遂行するために必要なものです。
c. マーケティング:
マーケティングのためにメールで當社サイトご利用者に連絡をする場合は、過去にご注文されたものと類似の商品に関するものである場合を除いて、當社は常に當社サイトご利用者から事前の同意を取得します。當社サイトご利用者様には、いつでも當社からのメールの配信を停止する権利とオプションがあります。かかる個人データの処理は、當社が正當な利益を得る目的のため、すなわち當社サイトご利用者様と連絡を取り合い、類似の商品やサービスを提供するために必要なものであるか、あるいは當社サイトご利用者様の事前の同意に基づくものです。
d. カスタマーサービス:
當社サイトご利用者様がカスタマーサービスをご利用の場合、當社は、カスタマーサービスを提供するために、當該ご利用者様の個人データを使用することがあります。かかる個人データの処理は、契約の履行及び/または當社が正當な利益を得る目的のため、すなわち通常の業務を遂行するために必要なものです。
e. 採用への応募:
當社サイトご利用者が當社サイトを通じて採用に応募された場合、かかる応募に対応するため、當社は當該ご利用者の個人データを使用することがあります。かかる個人データの処理は、當社が正當な利益を得る目的のため、すなわち當社で働いていただく方の採用のために必要なものです。
2 個人データを収集する際の処理目的以外の目的で、當社がさらに個人データを処理しようとする場合、當社は、その処理を行なう前に、當該他の目的に関する情報及び全ての関連する追加情報を提供します。

第4條 第三者への個人データの移転

1 當社は、當社サイトご利用者様の個人データを、業務の全部または一部を委託している業務委託先に対して、利用目的の達成に必要な範囲內で個人データの取扱いを委託する場合があります。當該業務委託先については、當社で定める選定基準を基に選定し、適切な管理、監督を行います。
2 當社は、當社サイトご利用者の個人データを當社グループ內で共有します。

第5條 セキュリティ

1 當社は、當社サイトご利用者様の個人データを保護するため、適切な組織的?技術的なセキュリティ策を講じ、個人データの不正使用、紛失または改ざんを防ぎます。また、個人データへのアクセス権限を、當該データにアクセスする必要のある従業員、代理人、受託業者、その他の第三者に限定して付與します。それらの者は、雇用契約または(データ処理)契約に基づき、秘密保持義務を負います。
2 當社は、個人データ侵害が生じた場合、適用プライバシー法令に基づき、関係する監督當局及びデータ主體に通知を行います。

第6條 保存期間

1 當社は、當社サイトご利用者様の個人データを、データの収集目的に必要な限度を超えて、保存することはありません。
2 當社サイトご利用者様は、當社に対し、ご自身の個人データの削除をいつでも請求することができます。個人データが、そのデータの収集目的または処理目的に照らし必要でなくなった場合、當社は個人データを除去いたします。

第7條 クッキー(COOKIES)

1 當社は、當社サイトが正しく機能するようにクッキー(Cookie)を使用しています。
2 クッキーは、ブラウザにより當社サイトご利用者様のコンピュータ上に保存される小さな情報です。當社は、異なる目的のために、異なる種類のクッキーを使用しています。
a. 機能性クッキー(Functional cookies):
當社サイトが正しく機能するために必要なクッキーであり、アカウントを作成するのに必要なクッキーも含みます。
b. 分析クッキー(Analytical cookies):
當社サイトご利用者様が當社サイト(の一部)をどのように使用されているかについての情報を得るためのクッキーです。當社は、クッキーにより取得したデータを、個人レベルではなく、総合的なレベルで、當社サイトの利用狀況を分析するためにのみ使用します。分析にはGoogle Analyticsを使用し、これにより當社サイトの利便性等を改善するために役立てます。
c. ターゲティングクッキー(Targeting cookies):
ターゲティング広告や関連のあるコンテンツの提供など、マーケティング目的で使用されるクッキーです。これらのクッキーを使用することで、ご利用者様の當社サイトのアクセス情報や、Webサイトの閲覧傾向などが関連付けられ、広告サービス等に利用されることがあります。
d. ソーシャルメディアクッキー(Social media cookies):
ソーシャルメディアの共有ボタン(ソーシャルプラグインのボタン)などを使用して情報を共有する際に使用されるクッキーです。ボタンがクリックされると、この情報がソーシャルメディアと共有され、ターゲティング及び広告活動に使用されることがあります。
3 當社は、第三者のクッキーを、當社サイトの品質及び有効性を向上させる目的のためだけに使用します。
4 ほとんどのブラウザは、クッキーを有効とする設定がデフォルトになっています。ブラウザの設定により、クッキーを無効にしたり、クッキーの送信時にそれを表示したりすることが可能です。ただし、クッキーが無効にされた場合、當社やその他のウェブサイト上の機能やサービスが正しく機能しない可能性があります。

第8條 當社サイトご利用者様の権利

1 個人データの処理が同意に基づくものである場合、當社サイトご利用者様は、いつでもご自身の個人データに関係する同意を取り下げる権利を有します。
2 當社サイトご利用者様は、ご自身の個人データへのアクセスを求める権利を有します。これにより、當社サイトご利用者様は、當社が保有するご自身の個人データの寫しを受け取ることができます。
3 當社サイトご利用者様は、當社が保有するご自身の個人データの訂正を求める権利を有します。これにより、當社が保有する、當社サイトご利用者様に関するいかなる不完全または不正確なデータも訂正することが可能です。
4 當社サイトご利用者様は、ご自身の個人データを削除することを求める権利を有します。これにより、當社が正當な理由なく処理し続けている個人データを削除または除去することが可能です。
5 當社サイトご利用者様は、當社が正當な利益のために行なうご自身の個人データの処理に対して、異議を述べる権利を有します。當社が、直接マーケティング目的で個人データの処理を行っている場合、當社は當社サイトご利用者様の異議を常に受け入れます。それ以外の目的で個人データの処理を行っている場合、當社は、(i)當社サイトご利用者様の利益?権利及び自由に優先される、または(ii)法的措置の開始?実行または主張立証に関連する、やむを得ない正當な理由がある場合を除き、個人データの処理を中止いたします。
6 上記権利に加え、當社サイトご利用者様には、いつでも監督當局(特に、當社サイトご利用者様の住所地、勤務地またはGDPR違反があったとされるEU加盟國の監督當局)に苦情を申し立てる権利があります。もっとも、當社としては、當社サイトご利用者様が監督當局に接觸を図られる前に、當社サイトご利用者様の苦情に対応する機會をいただけるとありがたく思います。ぜひ事前にご連絡ください。
7 本條の権利を16歳未満の當社サイトご利用者様が行使する場合は、當社サイトの利用について保護者の方に同意をしていただくか、保護者の方から許可を得たうえで當社サイトのご利用に同意していただく必要があります。

第9條 お問い合わせ先

ご質問や苦情がある場合、または本プライバシーポリシー第8條に記載の権利を行使されることをご希望の場合は、以下の連絡先にお問い合わせください。
窓口:株式會社オーディオテクニカ お客様相談窓口
電話番號:03-6746-0211
受付時間:平日9:00~17:30

第10條 データ保護當局

上記の権利に加えて、特にEUにお住まい、勤務先がEU內にある方、GDPRに違反していると斷言される方は、苦情を監督官庁に提出することができます。しかしながら、監督官庁に提出する前に當社にご連絡いただけるようお願いいたします。

第11條 一般條項

1 當社は、いつでも事前の通知なく、當社サイトご利用者様のアカウントを削除する権限を有します。アカウントを削除した場合、當社は當社サイトご利用者様に対して何らの責任も負いません。
2 當社は、本プライバシーポリシーを、定期的に改訂する権利を留保します。適用される條項は、當社サイトご利用者様の責任において、定期的にご確認ください。
3 本プライバシーポリシーの條項が法令に抵觸する場合、法令上認められる限度で、當該條項は、その意図を反映した同趣旨の條項に置き換えられるものとします。その場合も、その他の條項は変更されることなく適用され続けるものとします。

熟妇丰满大屁股在线播放-国产最新进精品视频-日韩高清在线亚洲专区